新規上場J‐REITの紹介やREIT業界の最新ニュースをお届けします
<< 日本アコモデーションファンド投資法人 | main | プロスペクト・レジデンシャル投資法人‐決算発表 >>
東急リアル・エステート投資法人‐決算発表
オフィス・商業施設の複合型REITを展開する、東急リアル・エステート投資法人(銘柄コード:8957)は3月14日、第9期決算(平成20年1月期)を発表した。営業収益は前期比1.5%増となる6,831百万円、経常利益は7.5%増の3,152百万円、当期純利益は6.5%増の2,603百万円となった。

第10期(平成20年2月1日〜平成20年7月31日)は、営業収益が4.0%増の7,106百万円、当期純利益は4.1%増の2,710百万円になる見通し。

第9期(平成20年1月期)確定分配金は投資口1口当たり15,364円、第10期(平成20年7月期)予想分配金は投資口1口当たり16,000円を予定している。

| 決算 | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://news.reit-school.com/trackback/511297
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
このページの先頭へ