新規上場J‐REITの紹介やREIT業界の最新ニュースをお届けします
<< 日本ホテルファンド投資法人‐決算発表 | main | エイブルリート投資法人 >>
日本コマーシャル投資法人‐運用状況の予想修正
日本コマーシャル投資法人(銘柄コード:3229)は11月26日、平成20年2月期決算(第4期)及び、平成20年8月期(第5期)の運用状況の予想を上方修正した。

新たに4物件を取得し3物件を売却。第4期に不動産等売却益696百万円を見込み、第4期は当期純利益が、当初の2,831百万から3,346百万円と18.1%増。第5期も当初の3,013百万から3,166百万円と5.0%増とした。

1口当たり分配金も併せて修正しており、第4期が11,000円→13,000円、第5期が11,700円→12,300円を予定している。


26日の終値は430,200円
| 物件取得 | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://news.reit-school.com/trackback/377477
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
このページの先頭へ