新規上場J‐REITの紹介やREIT業界の最新ニュースをお届けします
ニューシティ・レジデンス投資法人-民事再生法申請
ニューシティ・レジデンス投資法人は、10日9日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。同銘柄は11月10日に上場廃止になる。

J-REITの倒産は初めてのことで、サブプライム問題が遂に比較的に安定的と言われるREITにまで及んだことになる。
| ニュース | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
森ヒルズリート投資法人‐決算発表
オフィスビル・住居及び商業施設の複合型REIを展開する、森ヒルズリート投資法人(銘柄コード:3234)は3月18日、第3期決算(平成20年1月期)を発表した。営業収益は前期比1.7%増となる4,628百万円、経常利益は4.8%減の1,843百万円、当期純利益は4.8%減の1,842百万円となった。

第4期(平成20年2月1日〜平成20年7月31日)は、営業収益が2.8%増の4,758百万円、当期純利益は4.9%減の1,752百万円になる見通し。

第3期(平成20年1月期)確定分配金は投資口1口当たり14,197円、第4期(平成20年7月期)予想分配金は投資口1口当たり13,500円を予定している。
| 決算 | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
ジャパン・シングルレジデンス投資法人‐決算発表
住居・ホテルの複合型REIを展開する、ジャパン・シングルレジデンス投資法人(銘柄コード:8970)は3月17日、第5期決算(平成20年1月期)を発表した。営業収益は前期比10.2%増となる1,753百万円、経常利益は4.6%増の590百万円、当期純利益は2.7%増の589百万円となった。

第6期(平成20年2月1日〜平成20年7月31日)は、営業収益が6.7%増の1,870百万円、当期純利益は11.9%減の519百万円になる見通し。

第5期(平成20年1月期)確定分配金は投資口1口当たり10,498円、第6期(平成20年7月期)予想分配金は投資口1口当たり9,250円を予定している。
| 決算 | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
プロスペクト・レジデンシャル投資法人‐決算発表
レジデンシャル特化型REITを展開する、プロスペクト・レジデンシャル投資法人(銘柄コード:8969)は3月14日、第5期決算(平成20年1月期)を発表した。営業収益は前期比8.5%増となる2,330百万円、経常利益は6.7%減の663百万円、当期純利益は6.5%減の662百万円となった。

第6期(平成20年2月1日〜平成20年7月31日)は、営業収益が6.8%増の2,491百万円、当期純利益は2.5%増の678百万円になる見通し。

第5期(平成20年1月期)確定分配金は投資口1口当たり8,820円、第6期(平成20年7月期)予想分配金は投資口1口当たり9,039円を予定している。
| 決算 | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
東急リアル・エステート投資法人‐決算発表
オフィス・商業施設の複合型REITを展開する、東急リアル・エステート投資法人(銘柄コード:8957)は3月14日、第9期決算(平成20年1月期)を発表した。営業収益は前期比1.5%増となる6,831百万円、経常利益は7.5%増の3,152百万円、当期純利益は6.5%増の2,603百万円となった。

第10期(平成20年2月1日〜平成20年7月31日)は、営業収益が4.0%増の7,106百万円、当期純利益は4.1%増の2,710百万円になる見通し。

第9期(平成20年1月期)確定分配金は投資口1口当たり15,364円、第10期(平成20年7月期)予想分配金は投資口1口当たり16,000円を予定している。

| 決算 | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2016 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
このページの先頭へ